概要

日本水泳ドクター会議概要
事務局 〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
公益財団法人 日本水泳連盟 医事委員会内 日本水泳ドクター会議
TEL 029-853-5902 E-mail: jimukyoku_swim_doctor@yahoo.co.jp
発足年 1988(昭和63)年
会員数 194名(2017年5月26日現在)
会員構成 整形外科医、内科医、外科医、耳鼻咽喉科医、眼科医、産婦人科医、小児科医、皮膚科医、精神科医、脳神経外科医、歯科医など多領域にわたる。
会員資格 水泳及び水中運動に興味・関心があり、水泳・水中運動の現場を通じて、臨床医学、スポーツ医学、健康医学、リハビリテーション医学等の実践・教育・研究を行う医師もしくは歯科医師及びそれに準ずる者。
会の特徴 スポーツドクターの認定資格の有無、専門領域などは一切問わず、あくまで、水泳の現場を通して、情報・技術・経験の交換を行いつつ、人的交流を深め、水泳のスポーツ医学・健康医学並びに広く医学全般の普及、発展を図る。
機関誌 水と健康医学研究会機関誌『水と健康医学研究会誌』(年1回以上)
会費 年度会費 7,000円 (名簿代及び上記研究会誌年間購読料・各種資料代等を含む)
口座 ゆうちょ銀行 068(ゼロロクハチ)店 普通 3359854
口座名義:ニホンスイエイドクターカイギ
主な活動 1.総会:原則として6月の第1または第2土曜日
2.各種水泳競技会での救護活動
3.国際競技会ナショナルチームの医師派遣
4.オリンピック強化指定選手の健康診断及び体力測定時の医事管理
5.アンチ・ドーピング活動
 1)各種水泳競技会等でのドーピングコントロール
 2)教育啓発活動
 3)相談活動
6.研究会、セミナーの開催
7.水泳の医事に関わる調査研究 等